• 院長 早川

天候や季節と体の関係

みなさん こんにちは(^^)



心寄整体院の早川祐平です。



お客様からご質問がありました。



Q:先生、血液型で性格とかって言われていますよね。体のことでも血液型で何かわかることはあるのですか?



A:はい。たくさんあります。



むしろ、性格とかいわゆる『占い』レベルの話は怪しいものばかりですが(汗)



しかし、身体の特性などについては、わりと確率された傾向があったりします。



たとえば、同じように過ごしていても、A型やB型は病気になりにくい傾向があり、AB型やO型は病気になりやすいことがわかっています。



ここでは言及を避けますが、一部の研究では、癌でも治りにくい血液型のタイプと、リンパ球数が多く治りやすい血液型のタイプに分けられています。



全てがこうだと断定的に言えるわけではありませんが、血液型でも、健康と照らし合わせてみてみると、かなり参考になることがあるわけです。



ちなみに、巷でよく言われている「A型はこんな人~」みたいなのは、私も懐疑的です。



性格や人格については、血液型くらいでどうこう言えませんよねw



さて、この質問の流れで、健康や病気の傾向と関係が深いもので天気や季節が影響しているのはご存じでしょうか。




関節痛や頭痛をお持ちの方は頷ける話ではないでしょうか。



実は、よく晴れた日には虫垂炎が起こりやすく、雨の日には痛みやこり等の不快な症状が出やすいことがわかっています。



これらの症状には、自律神経が大きく関わっています。



また、夜中や明け方に多い喘息、明け方に多い関節のこわばり、そして日中はなぜかましになる。



これらも全て自律神経が関わっており、夜間から明け方にもよおす尿意すら、自律神経が大きく影響していることなのです。



これらの症状を改善させるには、先ほどから何度か出現している自律神経を整え、白血球成分へ良い影響を与えることが必要になってきます。



春から夏にかけては気圧が低くなりアレルギーが多く、季節の変わり目には体調を崩し、秋には気圧が高くなるにつれ緊張状態が続き、心臓や脳の病気になりやすく、冬は寒冷のストレスで様々な体調不良になりやすく、活性酸素もたまりやすい。



こういった心配は、きっかけは何であれ、原因は全て自律神経の乱れが影響していることがほとんどです。



自律神経の乱れは、天気や季節による影響を大きく受けてしまいます。



睡眠不足や、逆に睡眠過剰は無視できません。



暴飲暴食、疲労、職場や人間関係による度重なるストレスなど、病気のきっかけはそこら中に溢れて転がっています。



全ての病気は、自律神経を整えることが大切だといっても過言ではありません。



外食や偏食、夜更かしを正し、スマホやパソコンの電磁波やブルーライトをできる限り浴びないようにしましょう。



みなさんの健康と幸せを願って☆彡



大阪府 摂津市 千里丘 心寄整体院 院長早川より



ーーーーーーーーーーーーーーー



本日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございました。



感謝致します。




ーーーーーーーーーーーーーーー


≪身体を総合的に癒し、そして自然な状態に戻す≫




心寄整体院へお気軽にご相談下さい。



どうか、当院へ連絡するのをためらわないで下さい。



私はあなたのつらい症状を改善させて頂くために、ここに存在しています。



あなたを施術させて頂けるなら、それほど光栄なことは他にはありません。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【お問い合わせ】


連絡先:TEL 070-1764-8108


アドレス:koyori1188@gmail.com


ホームページ:https://www.yuhuku-family.com/


ーーーーーーーーーーーーーーー


当ブログでは、健康に約立つ情報をお届けさせて頂いております(^o^)/


これからも宜しくお願いします!


※当ブログのエクササイズ等の結果には個人差があります。また、現在重度の痛みやシビレがある場合、まずは医療機関での精査が最優先です。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示