• 院長 早川

四季に合った養生法

みなさん こんにちは(^^)



心寄整体院の早川祐平です。




日本には四季があります。



四季折々、自然のリズムに従って養生すれば、生命の正常なリズムを保つことができるとされています。



逆に、四季折々のリズムに逆らってしまうと、疫病災難になってしまいます。



ここでは、陰陽の考えを基にした東洋医学の考え『四季折々の養生法』の一部を例に挙げてみましょう。



※陰陽とは、宇宙の万物を作り出す基本的な二つの気(自然現象、エネルギー)のこと。

陽は活動的なもの。例えば天、男、火。陰は静的なもの。例えば地、女、水とされている。



春夏には陽気を保養し、秋冬には陰気を保養する。



これに従えば病気は生じません。



では、自然に則った養生法とは、具体的にどういったものなのでしょうか。



ここでは、大きな枠組みで全体の流れに沿ってみてみましょう。



まず、四季折々の万物には、それぞれの作用によって「発生」「成長」「収斂」「閉藏」という規則があります。



春は「発生」の季節。




全ての万物が芽生え、天地間の万物は活き活きと栄えます。



そんな春の養生法。



夜更かしをしてもかまいませんが、朝は早く起きること。



朝、ゆったりと散歩やストレッチをして、身体を柔らかく動かしましょう。



そうすれば、春に芽生えた万物と同じように、心身ともに活き活きと陽気を発生させることができるのです。



天地間の恵みの陽気を、胸いっぱいに吸い込み、楽しみ、体内の陽気を大切に育てましょう。



春に十分に陽気を充足させることができなければ、自律神経を乱し、アレルギーを初めとした体調不良が生じます。



そして、夏になって風邪を引いてしまうのです。



夏は「成長」の季節。



夏の間、天地間に陰陽気が盛んに交流します。



とくに陽気が多く発生するので、万物がどんどん成長して咲き誇り栄えます。



そんな夏の養生法。



夜は遅く寝て、朝は早く起きること。



日の長さと暑さを厭うことなく、物事に腹を立てずに、気持ちよく穏やかに過ごすように心懸けること。



夏に満開した花のように、陽気をほどよく気持ちよく発散させるのです。



夏に十分に成長、発散できなければ、夏場によく活動する循環器系と中枢神経系が不調を来します。



すると、秋になって不明な発熱や倦怠感に見舞われます。



秋は「収斂」の季節。



万物が成熟して収穫されます。



そして、徐々に天から強い風が吹き、大地には粛清とした気配が漂ってくるのです。



そんな秋の養生法。



早寝早起きをすること。



心を安らかにして、陽気をひそめて、天地の粛殺とした気の影響を和らげましょう。



おとなしく、心静かに過ごすのです。



座禅や瞑想、読書などを楽しみましょう。



秋に羽目を外してしまうと、呼吸器系の不調を来します。



すると、冬場に下痢がちになり、お腹が弱くなってしまいます。



冬は「閉藏」の季節。




冬の間は、万物の精気が閉じこもります。



水は凍り、大地は裂け、天の陽気が遠ざかります。



そんな冬の養生法。



夜はとにかく早く寝ること。



そして、朝はゆっくり起きること。



つまり、日の日出没に伴って、起居するようにすることです。



何かと誘惑が多い季節ですが、欲望は潜めるようにしましょう。



大願があれば、すでに成し遂げたような満足感を持ちましょう。



体内に充足されている陽気を逃さないように、寒い刺激を避けて、温かく身を包みましょう。



冬に不必要に身体を冷やし、欲望の赴くままに過ごしてしまったら、泌尿器、生殖器、筋肉骨格の不調を来します。



翌春に腰が痛くなったり、脚がしびれてしまうこともあるのです。



いかがでしたでしょうか。



ものすごくざっくりしていますが、大枠は納得のできる内容ですよね。



もっと細かく、それぞれの季節に対しての過ごし方や、食について等、突き詰めればきりがありません。



そして、個人の状態や環境によってもかなり異なってきます。



私のもとへ来られる方は、こういった大枠もあって、そして一人一人に合った養生法をお伝えしております。



健康を維持するには、自然のリズム、生命のリズムに則って生活したほうが良いのです。



みなさんの健康と幸せを願って☆彡



大阪府 摂津市 千里丘 心寄整体院 院長早川より



p.s 院長の気まぐれ日記


浅草で休憩。


キノコの釜揚げ丼をいただきました(*^^*)


美味しかったです♪


ここでも、素敵な出会いに感謝です。


ーーーーーーーーーーーーーーー



本日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございました。



感謝致します。




ーーーーーーーーーーーーーーー


≪身体を総合的に癒し、そして自然な状態に戻す≫



心寄整体院へお気軽にご相談下さい。



どうか、当院へ連絡するのをためらわないで下さい。



私はあなたのつらい症状を改善させて頂くために、ここに存在しています。



あなたを施術させて頂けるなら、それほど光栄なことは他にはありません。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【お問い合わせ】


連絡先:TEL 070-1764-8108


アドレス:koyori1188@gmail.com


ホームページ:https://www.yuhuku-family.com/


ーーーーーーーーーーーーーーー


当ブログでは、健康に約立つ情報をお届けさせて頂いております(^o^)/


これからも宜しくお願いします!


※当ブログのエクササイズ等の結果には個人差があります。また、現在重度の痛みやシビレがある場合、まずは医療機関での精査が最優先です。





#春夏秋冬 #養生法 #早寝早起き

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示