• 院長 早川

冷蔵庫にあるマーガリンは直ぐに捨てましょう

みなさん こんにちは(^^)



心寄 整体院の早川祐平です。








私の著書も下記からぜひチェックして下さい(^_-)



肩こり、ひざの痛みはお尻ぐるぐるで消える!


https://amzn.to/36Bv7tn








本日おすすめさせて頂くアイテムは・・・


浄化スプレー】です。


「先生が使っている浄化グッズ教えて下さい!」


お客様から、よく頂くご質問です。


私はお仕事柄、いわゆる浄化グッズなるものは何種類か愛用しております。


用途やシーン別に使い分けているといった感じです。


それらの物は、お伝えできる物もあれば、お伝えできない物もあり、手に入る物もあれば、手に入らない物もあります。


そのような私の事情はさておきw


みなさまが求める、幅広い意味での『浄化』という目的で、簡単に手に入り、それでいて普段お使い頂き易いものをご紹介させて頂きますね。


『浄化』ということですので、みなさん大好き有名な『ホワイトセージ』が馴染みやすいかと思いますので、そちらからご紹介させて頂ければと思います。


ホワイトセージは、焚くのが抵抗がある方(手間や煙など)もおられるようですので、スプレータイプの良い物をご紹介させて頂きます。


私自身は、仕事用というかオンの時の自分を浄化する時には、自分のホワイトセージやオリジナルな物を作成してルーチンで使用しております。


今回ご紹介させて頂く商品は、手軽に使用できるもので、私もプライベート用ではよくお世話になっております。


鞄にも入っておりますし、車や家にもあります。


空間やパワーストーン等、様々な場面で手軽に『浄化』することができます。


知り合いのお店でも、けっこう使われていることが多いですよ。


ちなみに、私のオリジナル浄化グッズは、作用が強力過ぎるということもありますので、今は未だ人様にお譲りできるような物ではありません(笑)


けれど、求められるお声があまりに多いので、いっそ浄化ブランドでも立ち上げてしまおうかなと思ってしまうくらいですw


また、追々考えますので応援して下さいね(^_-)


画像をクリックして頂くと、商品の詳細が確認できますのでチェックして下さいね♪




みなさんの毎日に、健康とちょっとした幸せを☆



前回のテーマ『酸化』の引き続きです(^^)/



酸化とは錆びたもののこと。



復習すると、古くなった食べ物はガンを作り出すので食べないでねってお話でした。



では、もっとも酸化しやすい食べ物の最強格が『油(脂)』です。



キャノーラ油(菜種湯)、ごま油、綿実油、コーン油、オリーブオイル、様々な食用油があります。




これらは全て、植物の種子に含まれている油の中から、人工的に油分だけを取り出したものです。



一般的にスーパーなどで売られている油の多くは、溶剤抽出法という方法が多いようです。



これは、ヘキサンという化学溶剤を入れてドロドロになった油を加熱して、油を溶け出させた上で、さらに高温で加熱し、高圧して溶剤を蒸発させるという方法だそうです。



この方法で抽出された油は『トランス脂肪酸』というものになります。



トランス脂肪酸というのは、身体にとって最強最悪に悪い成分です。



私も、健康には色々と意識して気を付けておりますが、その中でもトランス脂肪酸だけは別格です。



身体にとって悪すぎるのです。



許容できる範囲というか、限度を超えています。



私自身も、他の何よりも意識して身体に取り入れないように細心の注意を払っています。



トランス脂肪酸は自然界には存在しないものです。



体内に入ると、善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールをメッチャ増やします。



トランス脂肪酸は、高血圧や心臓病、脳血管疾患やガンの原因になります。



もう、考えられないくらいの健康被害をもたらすものです。



そして、この最強に最悪なトランス脂肪酸を非常に多く含んでいるのが『マーガリン』なのです。




一見、動物性脂肪のバターのほうが、植物性の油で作られたマーガリンより悪い感じがしますよね。



それは大きな間違いです。



マーガリンのほうがというか、そもそもマーガリンが身体に悪いです。



考えてみて下さい。



植物油というのは常温では液体になっていますよね。



これは植物油には不飽和脂肪酸が多く含まれているからです。



同じ油でも、動物性の脂肪だと常温で固体であるのは飽和脂肪酸を多く含んでいるからなのです。



では、なぜマーガリンは常温でも固まっているのでしょうか?



それは、マーガリンには水素を添加し、不飽和脂肪酸を飽和脂肪酸に人工的に変化させているからです。



これはとっても危険なこと。



マーガリンは抽出の段階で、もともとトランス脂肪酸というヤバい油にした上で、さらに水素を加えて飽和脂肪酸へと人工的に操作している油だったのです。



要するに、これ以上に悪い油は存在しないということです。



究極に悪い、最上級に悪い、最悪の中の最悪の食べ物がマーガリンです。



ちなみに、マーガリンと同等に最悪な油がショートニングです。



様々な病気や体調不良など、健康被害で悩まれている方で、マーガリンやショートニングを習慣的に摂取されているならば、それらはどんな治療をしても治らないし、再発するし、そもそも病気になるのは当然だよねってぐらいの悪者です。



マーガリンが家の冷蔵庫に入っていれば、毒物以外の何物でもないので、勿体ないとか余計なことは考えずに直ぐに捨てて下さい。



みなさんの健康と幸せを願って☆彡



大阪府 摂津市 千里丘 心寄整体院 院長早川より


p.s 院長ある日のお出掛け日記


てくてく歩く後ろ姿でございます。


つづく


ーーーーーーーーーーーーーーー




本日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございました。



感謝致します。



ーーーーーーーーーーーーーーー



≪身体を総合的に癒し、そして自然な状態に戻す≫




心寄整体院へお気軽にご相談下さい。



どうか、当院へ連絡するのをためらわないで下さい。



私はあなたのつらい症状を改善させて頂くために、ここに存在しています。



あなたを施術させて頂けるなら、それほど光栄なことは他にはありません。



ーーーーーーーーーーーーーーー



【お問い合わせ】


連絡先:TEL 070-1764-8108


アドレス:koyori1188@gmail.com


ホームページ:https://www.yuhuku-family.com/



ーーーーーーーーーーーーーーー




当ブログでは、健康に約立つ情報をお届けさせて頂いております(^o^)/


これからも宜しくお願いします!


※当ブログのエクササイズ等の結果には個人差があります。また、現在重度の痛みやシビレがある場合、まずは医療機関での精査が最優先です。







#酸化 #油 #トランス脂肪酸 #マーガリン #ショートニング #食育

閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

血を洗え