• 院長 早川

【リンパって何?】シリーズ ⑨

みなさん こんにちは(^^) 大阪府 摂津市 腰痛専門整体 整体院優福 院長の早川祐平です。 さて、本日も免疫に大きく関係する『リンパ』についてお勉強しましょう♪

リンパセルフケアpart1導入編】 足や手などのむくみは、リンパ管に回収するはずの組織液が、回収されずに残っている状態です。 むくみを改善するには、体を動かして筋肉を収縮させたり、リンパ管に外から刺激を加えたりすることで、滞ったリンパ液の流れをよくすると効果がみられます。 リンパ液の流れがよくなると、栄養素(タンパク質など)が細胞に行きわたり、臓器の働きや新陳代謝がよくなります。 整体院優福で行うリンパマッサージは、細胞レベルにまで働きかけて新陳代謝を促せる施術です(^^) では、実際にセルフケアを行うにあたって、まずは気をつけておきたいことを押さえておきましょう♪ ☑リラックスして行う ☑手と体は、清潔な状態で行う ☑セルフケア後は水分補給を行う ☑体調が悪い時は控える ☑お酒を飲んだ時は控える ☑皮膚に傷や湿疹がある場合は、その部分には触れないようにするか、控える 色々と記載しましたが、難しく考える必要はありません。 自分の体調に合わせて無理なく行えば良いのです。 体調が悪い時はとてもセルフケアする気分にはなれませんよね。 体は分かっています。 気持ちいいとか、調子がよくなってきたと感じたら、セルフケアが上手くできているサインです☆ 無理なく行うことが大切です。 ~セルフケア全てに共通するやり方の基本~ ◆やさしいタッチで 毛細リンパ管はとても繊細です。やさしいタッチで! 圧力は約2㍉ほどを意識皮膚の上から約2㍉ほどの圧で毛細リンパ管に十分な刺激が加わります。 ◆手と指の使い方 顔や首、鎖骨や狭いところは、指を2~4本揃えて小さな円を描きながら行います。 腕やふくらはぎ等は、手でやさしく包みこむように握り、外側に向けてらせん状に行います。 おなかや太もも等、広い範囲は、手のひらと指全体を使って、大きな円を描くように行います。 ~次にウォーミングアップです~ 最初に鎖骨のリンパを流します。 鎖骨のくぼみに指を当て、鎖骨の内側をさするように優しく圧を加えます。

鎖骨のリンパは、全身のリンパ液が集まる集合地点です。 ここから、静脈に合流し、心臓へと戻っていきます。 最初に鎖骨のリンパを流れをよくしておくと効果的です。 とくに、左側の鎖骨のリンパは、全身のリンパの排出部になっており重要です。 皆さん、セルフリンパケアを始める前の基礎知識、是非覚えて下さいね♪ 本日はここまで(^_-) これからも、リンパについて少しずつ学んでいきましょうね♪ 整体院優福 院長より 本日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございました。 【大阪府 摂津市 『腰の痛み』でお悩みのあなたへ】 腰痛専門 整体院優福へお気軽にご相談下さい。 どうか、当院へ連絡するのをためらわないで下さい。 私はあなたのつらい腰痛を改善させて頂くために、ここに存在しています。 あなたを施術させて頂けるなら、それほど光栄なことは他にはありません。 【お問い合わせ】 連絡先:TEL 070-1764-8108 アドレス:yuhuku-family1188@yahoo.ne.jp ホームページ:https://www.yuhuku-family.com/

#整体院 #摂津市 #大阪府 #腰痛 #整体院優福 #肩こり #ひざ痛 #ヘルニア #坐骨神経痛 #脊柱管狭窄症 #シビレ #腰痛体操 #健康

 

【摂津市の足腰専門整体】

心寄 整体院

070-1764-8108

〒566-0011
大阪府摂津市千里丘東1-12-29

1F心寄 整体院