【自律神経失調症】から身を守るための対策

ブログ読者の方から、『施術風景が見たいです』とのお声にお応えして… やはり、整体させて頂いている瞬間が一番生き甲斐を感じます(*^^*) 私は整体という仕事が大好きです 使命感もあり、私の生涯を懸けてやり抜くミッション 朝起きてから夜寝るまでの間、いつでも整体に関係することを考えています 新しい施術方法や学んだことについての夢を見ます(笑) 私にこのような素晴らしい仕事をさせて下さっている全てに感謝です 特に、いつも身近で支えて応援してくれている妻には本当に感謝しています(*^^*) ありがとう。 さて、前回のブログ記事では 当院へ自律神経系の悩みがあってご来院される方々の良くある症状をピックアップしました 今回は、その後ブログを読まれてご来院されたお客様から、いくつかの症状に対してご質問を頂きましたので、その内容をお応えさせて頂きます。 Q:まぶたがピクピク痙攣します。大丈夫でしょうか? A:まぶたの痙攣は色々な原因が考えられます。自律神経系の乱れもその一つ。 例えば、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB12が不足することでまぶたの痙攣が引き起

もしかして、自律神経失調症かも?!

温かくなって過ごしやすくなってきましたね(^^) 先日、人がいない山中で春を感じて来ました♪ 私の後ろ姿と少しの桜と山々です♪ 今年は賑やかにお花見ができないため、さみしく感じます(/_;) 大阪はコロナの人数が増えてきている様子。 一人一人が感染予防を意識して行動すれば、更なる蔓延は防げると思います。 入学や新学期、新しい職場や環境など、この時期は人混へ出掛けたり、人と接する機会がどうしても多くなってしまいます。 「ちょっとくらいなら大丈夫」とか「私には関係ないわ」と思わずに、社会や世間の情勢にしっかり足並みを揃えて感染予防に努めましょうね! 当院では、感染予防対策をとにかく徹底して行っております。 また、風邪症状がある方、花粉症様の症状がある方には、医療機関への診察後に新型コロナウイルス陰性だということのご確認を行って頂いてからご来院頂いております。 他のお客様への感染防止のため、ご理解とご協力の程宜しくお願いいたします。 最近多い「特にどこが悪いってわけではないけども、調子が良くない」状態 いわゆる不定愁訴について。 もしかすると、その症状

『ジンジン、ビリビリ不快な感じ』は、なぜ起こる?!

みなさん こんにちは(^^) 先日、早朝出掛ける前に空を見上げると… ケム〇レイルが撒かれているところを見てしまってテンション下がりました(ToT) 大阪は本当に多くて困ります! ニュースでは、『今日は花粉が多いです』とかって報道するのかな~(^_^;) この日は天気が良かったので、布団など干されている家が多かったです かわいそうに(>_<) また、花粉症状を含めた体調不良を訴えられるお客様が増えそうです 私はすぐに厳重装備に切り替えて最低限の外出で被害を最小限にとどめました そして週明け 案の定、本日は体調不良のお客様が多かったです でも、みなさんには整体でできる限りのことをさせて頂きましたのでご安心下さいね(^_-) いずれにしても、外出時にマスクは必須ですな 痺れ(シビレ)の原因って何だろう…って考えたことはありませんか? ☑手足の指がピリピリした感じがする ☑ジンジン、ビリビリ不快な感じが常にある ☑1枚膜が張ったような変な感じがする このようなシビレや違和感を感じて治療院に行くと 「ここが硬くなって神経を圧迫してるからだよ」 なんて説明

身体の軸はどこに!?

みなさん こんにちは(^^) 大阪府 摂津市 腰痛専門整体 心寄 整体院 院長の早川祐平です。 今日の大阪は、日差しが温かくて過ごしやすいです♪ 先ほどポストに入っていたあるチラシが手元にあります。 それは、『身体を整えることができるスポーツジム』という趣旨のお店のチラシ。 そこには、体幹を鍛えるとか、しっかりどっしりした不動なる軸などなど、体幹を固くするほうが良いのかと錯覚してしまうかのような内容が書かれております。 しかし、私は全く逆の考えです(笑) かたい軸より、むしろ柔らかい軸を目指しております。 そもそも、身体の軸という話になると、巷では背骨や腹筋背筋を思い浮かべるのではないでしょうか? それも一つですが、実はそれよりももっと重要な要素が存在するのです。 それはズバリ、腸です。 腸という柔らかい管は、私たちにとって身体の主要な軸になっています。 ん? といまいちピンとこない方が多いことでしょう(笑) 実際、私が開くセミナーで、身体の軸の話をする時に、体幹や脊柱、腹筋や背筋等よりも優先的に腸の話をすると、同業者すら驚かれますから(;^ω^

首コリさんは口の中が問題だった

みなさん こんにちは(^^) 大阪府 摂津市 腰痛専門整体 心寄 整体院 院長の早川祐平です。 最近、起きたら必ずベランダへ出て、朝の光を浴びる習慣を続けています。 すると、夜もしっかり熟睡できるし、朝もスッキリ目覚めるし、日中の眠気も無く快適に過ごせています(^^)/ みなさんも、朝の光のエネルギーを浴びて、体内時計を整えて下さいね♪ さて、本日のテーマは首コリ。 その意外な原因に迫ります。 実は、首コリの方に多く共通してみられる問題点が口の中に存在します。 それは『舌』です。 ここで3つの舌チェック。 あなたの舌は正しい位置にありますか? 舌の正しい位置とは ☑舌が上顎に触れている ☑舌先が上の前歯の少し後ろに触れている ☑舌先が前歯に触れていない いかがですか? これら3つの全てが当てはまっていないと、正しい舌の位置ではないということになります。 ちなみに、よくある悪い例として ・舌が前に出過ぎており、舌で前歯を押している状態。 ・舌が下顎のほうに落ちている状態。舌が下がり、気道が狭くなり、いびきをかきやすくなります。 その他、舌が正しい位

 

心寄 整体院

070-1764-8108

〒566-0011
大阪府摂津市千里丘東1-12-29

1F心寄 整体院